最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 曲げガラスの登場 | トップページ | ガラスに目が点 »

2006年4月11日 (火)

曲げガラス その2

コメントが付きましたのでもう少し曲げガラスについて話しましょう。

強化硝子でもそうなんですがガラスは溶けているのを固めるのですから、熱い内にいろいろ加工してしまえば簡単でしょなんて!  コメントを付けて下さった 【 sugasikao 】 さんも考えるでしょう。

しかし一旦、板ガラスにしてからでないとそういった高度な加工は出来ません。というのはガラスの性質なんです。すなわちガラスは固体ではなく液状に近いガラス体と呼ばれる状態がそれを説明してくれます。よろしければ今週テレビで解説してくれるようです。以下参照・・・・・

日本テレビ4月16日㈰朝7時から7時30分までの時間にガラスについての内容を放送してくれるようです。是非ご覧になって皆さんで放送内容をチェックしてください。

〖 所さんの目が点 〗 というタイトルの番組です。
http://www.ntv.co.jp/megaten/index.html


“ガラスの原料って、いったい何?(仮)” (2006年4月16日放送予定)

 身の回りにある、身近なもの、ガラス。窓ガラスに食器、車、電車などなど、現代の生活にはもはや欠かせないものですが、その正体となると全く知らないものです。その原料はいったい何?そして、なぜガラスは割れやすいのでしょう?謎の新キャラクター・矢野ばあさんが、ガラスコップの手作りに挑戦しながら、ガラスの素朴な疑問に鋭く迫ります。

 ガラスの原料はいったい何なのでしょう?さすがの所さんも答えられなかったこの疑問への答えを求め、矢野ばあさんはガラスの原料の取れる場所へと向かいました。するとそこに広がっていたのは一面赤い色をした山。いったいガラスの原料は何なんでしょう?

 なぜガラスは割れやすいのでしょう?説明出来そうで、出来る方はまずいらっしゃらないでしょう。実はその秘密は、ガラスの出来かたに有りました。ガラスは固体ではなく液体だった!? 粉々に割れるのも、これが理由だった!? 他の固体にはない、ガラスの特殊な性質に迫ります。これを見れば、あなたもガラスを割らなくなる!?

 割れやすいガラス、これを克服するために開発されたのが強化ガラス。しかしこのガラスはどのように強化されているのでしょう?調べてみるとビックリ!なんと焼きを入れるだけというのです。なぜこれだけでガラスは強くなってしまうのでしょう?そしてなぜ全てのガラスを強化ガラスにしないのでしょうか?

« 曲げガラスの登場 | トップページ | ガラスに目が点 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80209/1366930

この記事へのトラックバック一覧です: 曲げガラス その2:

« 曲げガラスの登場 | トップページ | ガラスに目が点 »